お知らせ

在京白堊会関連サイトへの「投稿のお知らせ」ポータルです。
「e在京白堊会」は、8月から常時SSLのサイトに引っ越しました。
「お知らせ▽」から掲示場所を選択すると、それぞれの遡上投稿数が増えます。

第13回白堊芸術祭を特別に実施しました
  第52回総会懇親会は、中止します。
  第51回総会懇親会写真集
  第12回白堊芸術祭出展 
在京白堊会51回総会 全員一斉写真(高速Zoom)
在京白堊会50回総会 全員一斉写真(高速Zoom)



下記Facebookに未登録の方は、是非ご参加ください。
在京白堊会掲示板への最新投稿

『応援の人類学』について

続きを読む
 投稿者:森 義真(S47)  投稿日:2021年 7月 2日(金)23時
私ども「白堊47会」の東京を中心としたMLにおいて、少し前ですが、ひとしきり標題の本が話題となりました。<丹羽典生編著『応援の人類学』(青弓社、2020.12.23)>

盛岡一高の学生時代を懐かしく思い、母校を愛する方々にぜひおすすめいたします。

この本の<第1部「応援する組織ー大学応援団を中心に>の<第5章「伝統という歴史空間を構築する応援団 ―岩手県立盛岡第一高等学校の事例から」瀬戸邦弘>が、146~174ページ(全332ページ)にわたって、盛岡一高応援団をテーマとして、応援歌練習や運動会などが詳しくルポルタージュされています。

この本をいち早く、私どもに紹介した小松正之君は次のようにサマライズしています。

1)330ページに全体が及ぶが「盛岡一高」の部分は146ページから174ページまでである。
2)本書では支援、声援と応援を分類し、かつ第1次的応援と第2次的応援とに分けている。また、キリバスや、フィジーやニュージーランドのラグビーの前哨をして、舞踊される「ハカ」にも言及している。
3)盛岡一高では、応援団の活動や応援歌練習、運動会や土人踊り(現在では猛者踊り)が同校における「文化の核」であり、オリエンテーションから応援歌練習から運動からまでが通過儀礼で、一年生が、漸く一高生として認められるとしている。土人踊り(猛者踊り)に関してもそのルーツ(戦後、インドネシアを模してもたらされたを説明し、猛者に扮して、2陣に分かれた赤と黒組が戦争し、全員が戦死し、神が表れて、その威力で再生し、全員が再生を喜び、戦争の無益さを認識し、生命を喜ぶとしたが、これらは敗戦後に、失った一高生の目的の再生を意図したという。
4)「ノーナマニサパヤンプリマ、 ノーナマニサパヤンプリマ 、ミササーノササマタゲ」はその意味が解説されていないが、後年、私がローマの国連食糧農業機関での私を送別する会合でインドネシアからの参事官に歌って聞かせてその意味を問うたことがあった。彼は非常にうれしがり「そのかわいい子は誰のもの。いいえ、その娘は私のもの」と教えてくれたことがあった。
5)本書では、懐かしく思い出す部分、全く知らずに初めて聞く部分と、時代とともに変化した部分(どうして土人踊りが猛者踊りの名称変更をしたかがないが)、記述されているが、本書のメッセージは何かと自問し、それをベースに母校の現状と将来のあるべき姿を見直す良き機会になると思われる。


小松君と私が購入した「さわや書店フェザン店」の店頭には、「盛岡一高…」というPOPとともに、山積みされていました。

岩手県内の主な書店、取り上げられた関西地区の国公立大学の周辺の書店などの他、アマゾンでも入手できると思います。
▲たたむ

岩手日報3.11特集号に小井土文哉さん登場

続きを読む
 投稿者:山田武秋(S42卒)  投稿日:2021年 3月11日(木)10時
岩手日報の3.11特集号「絆 あの人はいま13」にピアニストの小井土文哉(H26卒)さんが取り上げらています。

http://grisaille-c.com

▲たたむ

岩手日報「from 3.11」に三浦千波さん登場

続きを読む
 投稿者:山田武秋(S42卒)  投稿日:2021年 2月11日(木)10時
あと1ヶ月で東日本大震災から10年を迎えますが、建国記念日の今日(2月11日)の岩手日報に三浦千波さん(s50卒)が紹介されました。

http://grisaille-c.com

▲たたむ

世界革命

続きを読む
 投稿者:志岐 明  投稿日:2021年 1月24日(日)17時
新型コロナの問題は、日本だけの問題ではありません。
世界の枠組み、経済の枠組み総てを大変革しようとする大きなうねりが支配しています。

日本の感染者数が世界的規模で見たらまだまだ、著しく少ないことに眼を向けて下さい。

総ての情報は世界の1%の富裕層、多国籍が支配しています。

毎日広く世界の情勢を見て、自分の頭で考えることが必要です。

10年後のあなたが今の状況をどう見るかも考えて下さい。

http://rabotati.jp

▲たたむ

啄木・賢治について(お知らせ)

続きを読む
 投稿者:森 義真(S47)  投稿日:2020年12月25日(金)23時
昭和47年卒の森義真と申します。標記について書き込みをさせていただきます。

(1)『宮沢賢治と高瀬露 ~露は<聖女>だった~』
これについては、先日(12/6)の岩手日報読書欄「新刊寸評」に紹介していただきました。一般的に、賢治と女性たちというテーマで取り上げられる場合、高瀬露は「悪女」という評判がついて回っています。この本には、そうした悪評を雪ぐ、という思いを込めています。ご興味がございましたら、岩手県内の主要書店、もしくは「アマゾン」からお求めください。1000円+税。

(2)『啄木の親友 小林茂雄』(A)、『啄木 ふるさと人(びと)との交わり』(B)
これらは私の著書です。(A)についてはおかげさまで増刷しましたので、引き続き岩手県内各書店に置いていただいております。「アマゾン」や「日本の古本屋」からもお求めいただけます。(B)については在庫僅少で、さわや書店店頭分を除き、書店からは引き上げました。定価は1600円+税ですが、「アマゾン」では4~5千円になっています。「日本の古本屋」は定価より少し安く、時折り「ヤフオク」には700円前後で登場します。増補改訂版を考えていますが、具体化はまだ…の状況です。

(3)『盛岡中学校時代の石川啄木』
これも私の著書ですが、豆本で流通在庫はありません。しかし、この豆本は冊子「盛岡中学校時代の石川啄木」をダイジェストしたもので、こちらの冊子の方が詳しく記述されています。元々は、1996(平成8)年<啄木生誕110年・賢治生誕100年>の白堊祭において配布した解説パンフレット用に書き下ろしたもので、賢治については他の方が書いています。これが盛岡一高図書館報『白堊BIBLION』第48号に掲載された際に、啄木の部分を抜き刷りにした冊子です。A5判、全56ページ。
この冊子は500円(送料込み)で頒布することができます。ご希望の方は、メール(moriyo@rnac.ne.jp)でお申し込みください。冊子と郵便局の払込用紙をお送りします。
▲たたむ

Re: 白亜芸術祭2020

 投稿者:事務局)藤井 則夫  投稿日:2020年12月19日(土)10時

> No.589[元記事へ]

三浦千波 s50卒さんへのお返事です。

大変お疲れ様でした。
S55)伊藤総さんによるWebギャラリーはこちらになります。


> 毎年、白亜芸術祭を担当している三浦千波です。6月、9月、10月と銀座界隈の画廊で絵画展など開催しました。画廊の新コロナへの対応が、しっかりしていることを確認しました。12月は、インフルエンザの心配もありますが、広い画廊を会場にして、白亜の皆様が、作品を持ち寄り、展示、静かに交流する事は、とても意義のあることだと思います。
> 第13回白亜芸術祭は、2020年12月14日~19日開催予定、申し込み締め切りが11月15日頃です。

http://www.hakua.org/tokyo_/?p=271<
/P>

▲たたむ

ハーバードやMITの教授たちによるオンライン研修

 投稿者:蝦名恵  投稿日:2020年11月26日(木)14時
COVID-19の嵐が吹き荒れる中で海外研修がままならぬ高校を中心として、ボストンと日本を繋ぐオンライン研修の引き合いが増えています。ハーバードとの共同研究を通して培った人脈を活かして、ハーバード関連7か所、MIT関連4か所、他にもボストン大学やボストンカレッジのファカルティと日本を繋ぐライブセッションです。分野は、再生医学の他に、教育、持続可能な都市設計、都市の再活性化、再生可能エネルギー、予防医学、男女同権、多言語多文化、社会倫理など、多岐にわたります。興味ある方は連絡して下さい。

41卒 蝦名恵(えびなさとし:理学博士)
ボストングローバル学習の企画と教育指導 ボストンブリッジ代表
111-0052 東京都台東区柳橋2-4-2 宮木ビル5階
メイルアドレス:boston.ebina@bbhe.co.jp
▲たたむ

小学校低学年に教える国語と算数の先生

 投稿者:蝦名恵  投稿日:2020年11月23日(月)06時
四谷にあるクリップ児童教育研究所が、研究所を卒業して小学校に入りたてのこどもに教える国語の先生と算数の先生を探しています。研究ではなく実践教育です。年齢も男女も一切問いません。高齢であっても良く、経験豊富な先生が望ましいです。心当たりある方は、ご連絡をお願い申し上げます。

41卒 蝦名恵(えびなさとし:理学博士)
メイルアドレス:ebina.satoshi@camel.plala.or.jp
▲たたむ

小学校低学年に教える国語と算数の先生

 投稿者:蝦名恵  投稿日:2020年11月22日(日)07時
四谷にあるクリップ児童教育研究所が、研究所を卒業して小学校に入りたてのこどもに教える国語の先生と算数の先生を探しています。年齢は一切問いません。高齢であっても良く、経験豊富な先生が望ましいです。心当たりある方は、ご連絡をお願い申し上げます。
▲たたむ

白亜芸術祭2020

 投稿者:三浦千波 s50卒  投稿日:2020年11月 5日(木)11時
毎年、白亜芸術祭を担当している三浦千波です。6月、9月、10月と銀座界隈の画廊で絵画展など開催しました。画廊の新コロナへの対応が、しっかりしていることを確認しました。12月は、インフルエンザの心配もありますが、広い画廊を会場にして、白亜の皆様が、作品を持ち寄り、展示、静かに交流する事は、とても意義のあることだと思います。
第13回白亜芸術祭は、2020年12月14日~19日開催予定、申し込み締め切りが11月15日頃。この期日以外の開催概要はイベントを除き、2019年9月23日発行、在京白亜会報第47号の1面に記載してある通りになると思います。楽しい1週間を共有できたら嬉しく思います。
▲たたむ

白堊芸術祭2020

 投稿者:山田武秋(S42卒)  投稿日:2020年10月 7日(水)10時
 今回、会報の発行はありません。新型コロナ感染症拡大に伴い、在京白堊会の2020の活動はすべて中止ということになっていますが、情勢に変化があった場合は、公式ホームページ等で告知するということになっていたと思います。
 芸術祭の開催も。感染防止対策をとった上でのコンサートや映画、演劇などの文化活動が再開の方向にあることから、開催を決めたと連絡をいただきました。会場も、イベントもふくめ、従来通りの開催がOKということです。といっても、従来のように会場にお茶を準備したり、打ち上げなど会場での飲食は、今回はないと思います。来場者にはマスク着用や手指の消毒を徹底するといった予防対策は徹底されることになると思います。
 出展に関しても、諸般の事情を勘案した上での、各人の判断になると思います。
 いずれ、正式に、この公式ホームページに開催概要が発表されることと思いますので、詳細は、近々発表される「2020白堊芸術祭」開催要項でご確認くださいますよう、よろしくお願いいたします。

http://grisaille-c.com

▲たたむ

白堊藝術祭2020

 投稿者:村野井(1960)  投稿日:2020年10月 6日(火)18時
 新型コロナウィルスの所為で、在京白堊会の活動は“全て1年延期”というので、白堊芸術祭も今年はないと思っていました。実際は12月14日~19日開催なのですね?
 会報も近々届くということでしょうか?
▲たたむ

急激な変化の時代・令和

 投稿者:事務局)藤井 則夫  投稿日:2020年 9月15日(火)11時
首都圏では中々衰えを見せないコロナ禍の続く昨今、皆さんお変わりありませんか?
在京白堊会の活動を停止して間もなく半年になりますが、「好転再開!」とはなりにくい状況ですね。
更に危惧することには、「2021年度は大丈夫だから!」と、カラ元気も気軽には発信できない見通しです。

令和は、正に急激な変化の時代ですね。同窓会も、この変化に対応していけるかどうかを問われている
と感じます。変化への対応如何が生き残りの原則だとすれば、対応へ多くの方の知恵を結集したいとも
思います。
下記URLには、一つのヒントになりそうな話題を挙げてみました。
皆さんの議論のタシになれば嬉しいですね。


「まるでテレビの生放送…社員1000人参加したオンライン飲み会。巨大ビンゴ大会、声を合わせて“乾杯”の舞台裏」

https://www.businessinsider.jp/post-220136

▲たたむ

準々決勝、3回終了時点で、盛大付に3対4

 投稿者:山田武秋(S42卒)  投稿日:2020年 7月21日(火)10時
今、盛大付属との準々決勝、盛岡一高先攻で始まり、1回裏に1点先生先制されましたが、3回表、2死満塁から
四球で3点を入れ、3対1と逆転。が、その裏、逆転スリーランホームランを喫し、3回終了時点で3対4と、
1点のビハインドです。フレー、フレー、一高!

http://grisaille-c.com

▲たたむ

夏季県高校野球大会の県大会1回戦

 投稿者:事務局)藤井 則夫  投稿日:2020年 7月 8日(水)13時
 夏季県高校野球大会の県大会1回戦(11、12日)の会場と試合開始時間が決まった。

 各地区代表校が入る組み合わせの枠組みは既に決定しており、地区予選の結果で出場31校の対戦カードが確定。県高野連が両校の移動距離などを考慮して会場と時間を割り当て、7日の責任教師会議で承認された。

 県大会は県営(盛岡市)、花巻(花巻市)、しんきん森山(金ケ崎町)、八幡平市総合運動公園の4球場で実施。新型コロナウイルス感染症の影響で、開会式は行わず、原則無観客とする。各球場1日最大2試合で、第1試合は午前10時、第2試合は午後1時開始予定。

https://www.iwate-np.co.jp/article/2020/7/8/81144

▲たたむ

訃報:S45卒)千葉順成さんご逝去

 投稿者:事務局)藤井 則夫  投稿日:2020年 5月 4日(月)08時
> 訃報
> 千葉順成先輩が逝去されたとのことです。合掌
との速報が入りました。
▲たたむ

「園井恵子 花のみちプロジェクト」のご案内

 投稿者:山田武秋(S42卒)  投稿日:2020年 5月 1日(金)12時
岩手が生んだ宝塚スター、園井恵子を語り継ぐ会(代表S42卒・柴田和子)が、岩手川口駅に「園井恵子 花のみち」
を整備するためのプロジェクトを立ち上げ、クラウドファンディングで支援者を募集しています。
岩手町産の野菜セットや、ワイン、工芸品など、リターンもいろいろ。詳細はHPでご確認ください。
こういう時期だからこそ、実現したい夢もあります。多くの皆様のご協力をよろしくおねがいいたします。
https://readyfor.jp/projects/sonoikeiko

http://grisaille-c.com

▲たたむ

母校運動会中止ほか

 投稿者:山田武秋(S42卒)  投稿日:2020年 4月29日(水)11時
4月27、28日の岩手日報に母校の運動会中止とその関連の記事が掲載されました。
盛岡では「さんさ踊り」の中止が決まり、お盆の伝統行事「舟っこ流し」も中止の
方向で検討されているようです。

http://grisaille-c.com

▲たたむ

岩手から首都圏へ、1泊以上で外出自粛要請

 投稿者:山田武秋(S42卒)  投稿日:2020年 4月 2日(木)09時
今日4月2日の岩手日報は、4月1日、達増知事が新型コロナウイルス 感染症対策として、東京、埼玉、神奈川の
3都県で1泊以上して来県・帰県した人に対し、不要不急の外出を2週間自粛するよう求めたことを報じています。
移動途中で上記3都県に立ち寄ったケースも同様とされています。
また、盛岡市の谷藤市長も同様に、1日、海外からの帰国者や、東京都などから転居などで同市に移った市民に
対し、不要不急の外出を2週間自粛するよう要請しました。
期限についての言及はありませんが、今日現在、感染者数ゼロの岩手から以上の自粛要請がなされました。

http://grisaille-c.com

▲たたむ

野口田鶴子さん定例公演「宮沢賢治の世界ーVOL31」中止のご連絡

 投稿者:細越博資  投稿日:2020年 3月22日(日)23時
去る2月に定例公演のご案内を致しましたが、諸般の事情により4月の公演が中止となりましたのでご連絡致します。
残念では有りますが、現下の状況をみるに止む無しと思います。
なお、本人のメッセージを添付致しましたのでご一読下さい。
▲たたむ