第14回白堊芸術祭を開催します

白亜芸術祭を担当している三浦千波です。
2021年も12月13日~18日、神田神保町の文房堂ギャラリーで開催予定です。
申し込み締め切りが、11月15日頃。この期日以外の開催概要は、イベントを除き、2019年9月23日発行、在京白亜会報第47号の1面に記載してある通りになると思います。皆様、静かに過ごされた一年。芸術祭に出品する作品が、たくさん創造されていることと思います。広い会場で、楽しい1週間を共有できたら嬉しく思います。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

第14回白堊芸術祭を開催します への4件のフィードバック

  1. 辻田よね子 のコメント:

    色々お世話になっております。
    今年も白亜芸術祭を開催して頂き、ありがとうございます。本当に嬉しく思います。
    そして、今年もカッコいいハガキをデザインして頂き、ありがとうございます!
    楽しみに参加させて頂きます。よろしくお願いします。
    55卒 辻田よね子

  2. タカハシシュウゾウ のコメント:

    盛岡から51年卒 髙橋修三です。
    今年も写真3点、参加させて頂きたいと思います。
    参加申し込み、どこからすれがよいか、わからずさまよっております。
    前日12月12日、会場に作品を持参したいと思います。
    昨年はコロナの影響で会場に行けませんでしたが、
    今年は在京白堊の皆さまにお会いしたいと思います。
    よろしくお願い致します。

  3. 辻田よね子 のコメント:

    55卒 辻田よね子(辻やのか)からお知らせです。
    今年も、芸術祭の会場にある太い白い柱に、メッセージカードを貼るコーナーを
    、同期の駒田さんと一緒にやらせて頂くことになりました。(白い円柱のアートプロジェクト2021)
    来場者のみならず、来場できない方からの郵送でのご参加も大歓迎です。
    メッセージカードの大きさは名刺大のもの、メッセージは自由ですが、お名前を
    ぜひお願いします(フルネームでもニックネームでも構いませんが、お知り合いの
    方が見た時にわかるものがいいです)
    昨年のメッセージの例では、五行歌を書いたもの、シンプルに名前だけというもの、持病を記したもの、イラストで好きな食べ物を描いたもの、来場日のコンビニのレシートを張り付けたものなどそれぞれにユニークで、楽しいものでした。(昨年の様子が、白亜会ホームページの芸術祭写真の中にありますので、ご参考にどうぞ)
    以上

  4. 辻田よね子 のコメント:

    追伸
    メッセージカードの郵送についてです。

    送り先は以下の通りとなります。
     168-0071 杉並区高井戸西1-32-12-105
           辻田よね子
    封筒には、ご自分の住所と氏名、また「白亜芸術祭」とご記入下さいますよう
    お願いします。郵便の土日配達サービスがなくなりましたので、なるべく
    12月10日(金)までに送って頂けますようお願いします。

    以上

     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です