年次別掲示板投稿状況

在京白堊会関連サイトへの「掲示板投稿のお知らせ」ポータルです。
「年次別集約掲示板 ≫」から年次を選択すると、それぞれの遡上投稿数が増えます。

白堊応援団30掲示板への最新投稿

一高二回戦突破!

続きを読む
 投稿者:白堊應援圑30 星 指導普及委員会  投稿日:New!2021年 7月17日(土)11時
じゃじゃじゃじゃ、まんつまんつ二回戦したじゃ・・・
7月14日(水)夏の高校野球県大会1回戦:盛岡一高3ー0釜石
7月16日(金)夏の高校野球県大会2回戦:盛岡一高9ー1洋野・紫波連合
次は、明日だな!
▲たたむ  ▲TOP

誠に申し訳ありません

続きを読む
 投稿者:白堊應援圑30 星  投稿日:2021年 4月16日(金)16時
昨年7月以降の、新コロ騒ぎの中、毎日が家族・身内一同の感染防止対策でてんやわんやでした。安全な食料や、有効なマスク、消毒用アルコール、トイレットペーパー、ちっしゅぺーパーなど確保、地域の感染状況や病院クラスターの所在地確認等々情報収集に躍起でとても白堊応援団30のほうまで手が回らなかった次第です。今でも人を見たらウイルスと思え状態で緊張の毎日です。
草野氏の投稿に気付かず。その後の中屋氏の投稿も目を通していません。まずは草野氏のアドレス変更を承ります。中屋氏も新メアドに変更します。
今後は緊急連絡や個人情報(メアドなど)を含む内容は、ページ最下段の「管理者へのメール」で送って下さい。
草野氏と中屋氏の投稿は、勝手ながらメールアドレスを伏せ字にして管理者名で再投稿しました。ご了承下さい。
白堊應援圑30 星
▲たたむ  ▲TOP

AOLの終了後のホームページは

続きを読む
 投稿者:外野席応援中天地(管理者代筆)  投稿日:2021年 4月16日(金)15時
AOLからメール変更◎◎◎@△△□、昭和34年卒 隠れ追っかけ 外野応援団昭和平成令和60年間ひとりで皆出席 田村団長の冥福を心よりお祈りします。
▲たたむ  ▲TOP

啄木の歌碑

続きを読む
 投稿者:草野(角谷)管理者代筆  投稿日:2021年 4月16日(金)15時
 啄木の歌碑は東京を除けば、ほとんど東北や北海道のゆかりの地に立っているはずだ。よもやこの九州の田舎都市に歌碑があると思っていなかった。
 御影石の小づくりの歌碑に「こころよき疲れなるかな息もせず 仕事をしたる後のこの疲れ」と刻してある。
 場所は「福祉就労センター」前。なるほど「就労」にちなんだか。

 田村氏の訃報に驚いている。
 ところで、パソコンがオシャカになって、パソコンを替えた。
 メールアドレスは○○@□□□になる。そちらに登録されているocnのメールは抹消してほしい。たまたま家内のPCにocnのアドレスが残っていて受信できた。
 友人のメールアドレスのバックアップをしていなかったので、同窓会参加常連のアドレスを教えてほしい。
▲たたむ  ▲TOP

とりあえず1回戦勝利

続きを読む
 投稿者::白堊應援圑30 星  投稿日:2020年 7月11日(土)15時
新型コロナ感染者ゼロの岩手では、順調に高校野球夏の大会を開催。まずは1勝、自選も頑張れ!
▲たたむ  ▲TOP

エールの件

続きを読む
 投稿者::白堊應援圑30 星  投稿日:2020年 4月 4日(土)01時
エールはもともと「フレー フレー 盛中」で、エールは早稲田が最初に始めたといわれ、フレーは英語のフラーが語源のようだ。戦後になって、盛岡中学が新制の高校になり「フレー フレー 盛高(盛岡高校・盛岡一高)」になり、「ウラー ウラー(ロシア語の万歳)盛高(モリコー)」が加わった。我々が(特例で2年生で)応援委員を引き継いだ時にモリコーは盛岡工業のようだから一高にしようとなって、「フレー フレー 一高(イチコー)、ウラー ウラー 一高(イチコー)」となった。「フレー」は頑張てもらいたい。「ウラー」はよくやったバンザイの意。
ウラー イチコーは「ラーイチコー」と聞こえる。ウラー盛高のときは「ラーミコー」と聞こえていた。頑張ったと感謝の意で「サンキュー サンキュー 〇〇〇」「ガンバッター ガンバッター 〇〇〇」(〇〇〇は主に人名)など使い分けていた。最近は、早口のエールが多いから現役はやっていないかもしれない。
▲たたむ  ▲TOP

>早口エールの件

続きを読む
 投稿者:バンカラファン  投稿日:2020年 3月26日(木)09時
村野井(1960) 様

早口エールの件、質問させていただいたバンカラファンです。
ご意見いただきましてありがとうございます!

新たな「ウラー」説、大変おもしろく拝見させていただきました。
その説を頭に置いた上であらためてエールの動画を見ると、
なんだか「ラ、ラ、イチコー!ラ、ラ、イチコー!」と言っているようにも聞こえたので、
もしかしてそう言っていたのかな…という気もしました。

ちなみに始めに提示した動画が分かりにくいもので申し訳ございませんでした。
あらためて探してみたらこちらの動画の方がエールの発声が分かりやすく聞こえましたので、
もしよろしければご覧になってみてくださいm(_ _)m
(この動画の0:40頃からエールが流れています。)
https://www.youtube.com/watch?v=yq1l0W7aNy0
▲たたむ  ▲TOP

>早口エールの件

続きを読む
 投稿者:村野井(1960)  投稿日:2020年 3月22日(日)22時
 暫くぶりに開いて見たら、つい最近の気になるやり取りがありました。質問者は白堊以外の方のようなので、再びここに来ないかもしれませんが、記してみます。
 我々のエール?は、「フレー」ではなく「ウラー」でした。

 このエールについて、私は「ウラー」というのはロシア語からきていると聞いた覚えがあります。それで、いま「ウラー」だけでウェブ検索してみたら、「ウラーはロシア語の万歳とか。何かの掛け声にも使う」みたいです。(キリル文字で ypa と書きますが、読み方は ウラー) フレーとも言うという記述もあります。

 そこで、我々はは次のような応援をしました。カタカナで書くと、
   ウラーイチコウ、ウラーイチコウ、ウラー、ウラー、ウラー! ウラー、ウラー、イーチーコー。
 更に、早口になると ウ が抜けて
   ラーイチコ、ラーイチコ、ラ・ラ・ラ! ラ、ラ、イチコー!
となりました。

 尤も、質問された方が示したURLでは、私もよく聞くことができなかったので、上に示したものとはちがった場面ではなかったのかもしれないし、あるいは、昔の「ウラー」も伝わっておらず、最近は「フレー」と叫んでいるのが“正解”かもしれませんね。
▲たたむ  ▲TOP

> 早口エールの件

続きを読む
 投稿者:バンカラファン  投稿日:2020年 3月17日(火)10時
白堊應援圑30 星 様

さっそくのご回答ありがとうございました。

> お尋ねの件ですが、その場面がうまくみれませんでしたが、正式には「フレー高、フレー高、フレー、フレー、フレー、 フレー、フレー、ー高」などというエールをやっていました。いつの頃からか太鼓を連打して、それに合わせて早口でやるエールが習慣になったようです。〆(しめ)のエールは、ゆっくりはっきり「フレー高、フレー高、フレー、フレー、フレー、 フレー、フレー、ー高」というふうにやります。

あまりに早口なエールなので、お伺いしたセリフを頭に入れながら聞き直してもピンときませんでしたが(笑)、
他にはない独特なエールに、改めて盛岡一高の個性的な魅力を感じました。

私は高校野球が大好きなので、いつかまた盛岡一高のバンカラ応援が甲子園を轟かせる日を心待ちにしております。
この度はありがとうございました。
▲たたむ  ▲TOP

早口エールの件

続きを読む
 投稿者:白堊應援圑30 星  投稿日:2020年 3月16日(月)00時
バンカラファン様
お尋ねの件ですが、その場面がうまくみれませんでしたが、正式には「フレー高、フレー高、フレー、フレー、フレー、 フレー、フレー、ー高」などというエールをやっていました。いつの頃からか太鼓を連打して、それに合わせて早口でやるエールが習慣になったようです。〆(しめ)のエールは、ゆっくりはっきり「フレー高、フレー高、フレー、フレー、フレー、 フレー、フレー、ー高」というふうにやります。
▲たたむ  ▲TOP
  ▲TOP