2021忘年会を実施します!

【更新】議事メモをコメント欄に投稿しました。12/10

長かった緊急事態宣言も見切りをつけることになりました。
感染予防はまだまだ続きますが、「罹患すれば治療する」という通常の
医療スタンスは確立できそうに見えます。

お待ちかねの幹事会を、年末に集会形式で実施します。
来年5月のホテル総会を睨んで、ワクチンパスポート・チェックでの
模擬訓練を兼ねた、待ちに待った酒類提供となります。

1.日時 2021年12月8日(水)  18時から3時間まで
2.場所 海鮮番屋 雫(しずく)新橋店(海鮮料理)
     〒105-0004 東京都港区新橋3-8-6   4F
3.話題 ご無事確認祝いと2022年活動方針案
4.会費 4000円

まだまだ続くコロナ禍の状況から、発熱などによる直前キャンセル
にも柔軟に対応すべく、フリーキャンセルの条件を交渉しました。
正当な直前キャンセル時に発生する費用については、白堊会からの
補助を予定しています。1週間前の申告はすべてフリーです。

皆様の事前意気込みを、10月20日までに出欠返信いただきます。
よろしくお願いします。

在京白堊会 事務局長  藤井 則夫

()

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

2021忘年会を実施します! への3件のフィードバック

  1. 澤藤隆一 のコメント:

    12月8日出席予定します…澤藤隆一

  2. fujii のコメント:

    12月のテーブル当たり人数制限について。

    東京都が、これまで同一テーブル4人以内としていた会食人数を、8人に緩和する方向で調整していることがわかった。
    都は、会食について、これまで「1テーブル4人以内」との協力依頼を続けていて、5人以上の場合はテーブルを分けて会食するよう求めていた。
    この人数について、都は、8人までに緩和する方向で調整していることが関係者への取材でわかった。

    ただし、ワクチンを接種済みであることを示すワクションアプリか、紙の接種済み証を見せれば人数に含まないという。

  3. 事務局 のコメント:

    実施結果メモと配布資料のリンクを提供します。
    ・5月の総会について、150名の目標としていましたが、
     忘年会等の参加実績数から、6割へと減少した場合でも
     実施可能か、ホテルと協議する。
    ・故及川顧問の追悼について、提案通りに在京白堊会からの
     仏前弔意実施をする。
    ・2022の部活動予定は、2月末までに事務局へ提出願います。
    ・12月13日~17日の白堊芸術祭へのお誘いをお願いします。

    https://mori1-hakua.tokyo/test/2021kanji.pdf

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です