47東京白堊会御礼

 47東京白堊会が28名の参加で行われました。「吾妻橋」が貸切にならなくてご不便をおかけしました。そのためか、二次会の参加者は28名と全員の参加となりました。いろいろと不手際があったと思いますが、お楽しみいただけたでしょうか。あらためまして、ご参加ありがとうございました。
 なお、来年の幹事は小松君が引き受けてくれることになりました。また、来年お会いしましょう。
                                      幹事(川熊・高橋・安原・及川)一同

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

47東京白堊会御礼 への1件のフィードバック

  1. suimei のコメント:

    幹事の皆様、ありがとうございました。
    料理、生ビール共に、とてもおいしく、そのおかげで話がはずみ、楽しいひとときを過ごすことができました。
    高速バスから見えた奇妙な….、私は子供から「魂らしい」と聞いていたのですが、ビールの泡だったのですね。
    また行ってみたい魅力的なお店でした。
    貸切じゃなくても充分楽しく過ごせました。
    でも、二次会は貸切みたいなものでしたね。
    会場を選んだり、企画を考えたり、そして連絡など、ご多忙の中、幹事さんは大変だったことでしょう。
    心から感謝申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です