在京白堊会幹事会議事録

在京白堊会幹事会議事録
(注 文中、敬称略)
1 日 時 23.12.6(火)1830〜1900
2 場 所 養老の瀧池袋南口店 イベント・ホール
3 参加人数 45名
4 議 題


(1) 平成24年度在京白堊会総会の準備状況 報告:S55伊藤総
別添(2012年度(第44回)在京白堊会総会に向けての準備状況について)に基づき、次回総会の幹事年次から報告があった。
総会は、24.5.12(土)にホテル東京ガーデンパレス(本年総会会場に同じ)で開催されることについて、幹事会の承認を得た(総会での企画、式次第等は別添を参照)。
(2) 平成23年度白堊芸術祭の準備状況 報告:S50三浦千波
23.12.15(木)〜19(月)の間、ガレリア原宿(出展申込者数:49名)で開催。
日程、会場、企画等の詳細は、在京白堊会報最新号を参照。
会報で募集していた歌舞音曲については、申込は1名のみであり、17日(土)13時からS43玉澤健児により、ギターの弾き語りが披露される。
(3) クラブ活動の状況
○ 五行歌会 報告:S42山田武秋
  毎月第1金曜日に秋葉原で開催。
来年の在京白堊会総会の前までに初の歌集を刊行の予定。
○ 歌の祭り 報告:S39田野成智
23.8.3(水)に品川区中延で開催。
次回:24.2.12(日)渋谷区笹塚で開催予定。
参加者募集中。募集要領は、在京白堊会報最新号を参照。
○ ゴルフ大会 報告:S43玉澤健児
23.10.28(金)に竜ケ崎市で開催。
団体及び個人とも、在京白堊会ゴルフ大会史上初の2連覇を達成(団体:S42チーム、個人:S42石井充)。S42チームは、通算3度目の優勝。
○ 芸術鑑賞クラブ(ル・サロン・ブラン) 報告:S50三浦千波
23.11.12(土)に長安寺及びラリック美術館(箱根)を見学。
長安寺では、S52伊藤馨一の解説で、同寺境内裏山に展示されている五百羅漢約2百体を鑑賞。うち、約百体は解説者の作品。
○ 城郭探訪 報告:S43大澤邦雄
23.11.19(土)那須烏山市の烏山城を探訪。
次回:24.4.21(土)印旛郡酒々井町の本佐倉城を探訪予定。
烏山城見学は、初の雨天での実施。次回は、千葉県内屈指の規模を誇る本佐倉城を見学。
(4) 連絡事項
次回会報の発送は、来年3月17日(土)を予定。
原稿作成責任者:前項までの報告者及びレディス会責任者
原稿送付:1月20日(金)までに事務局へメール又は郵送。
原稿規格等:WORD(縦書き)、必要により写真(JPEGの場合はフルサイズ)を添付又は送付。
(5) その他
○ 今回の震災に関わるチャリティ物品の紹介及び販売を実施。
購入希望者は、次の担当者に連絡のこと。
・ 2012年カレンダー 担当者 S41:馬場信
・ 三陸在住の主婦作製の生活用品 担当者 S42:船越巧子
○ 山田町漁協実施の復興かきオーナー募集の紹介 S54:酒井明子
申込先、申込要領等は、在京白堊会HPの掲示板掲載の12月5日付け投稿記事を参照。
                         以上

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です