「高校再編後期案見直す」と県教育長

岩手版・朝日新聞から
「県立高校新整備後期計画案(05~09年度)」について、見直す意向を明らかにした。これまで「計画案(調整案)はベストのもの」との認識で、「地域の理解を求める」としていた県教育委員会が、計画案の見直しについて言及したのは今回が初めて。背景には、学校再編対象地域の住民の根強い反発がある。
県立高校の再整備が進んでいたのですね~。我が校の位置づけは変わらないと思いますが・・・

カテゴリー: お知らせ パーマリンク

「高校再編後期案見直す」と県教育長 への1件のフィードバック

  1. rio のコメント:

    地域住民の声って、結局、政治家(県議)が動いているってことかな?県教委も大変だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です