さわやかな笑顔

スピードスケートの加藤選手のレース。
午前1時過ぎでしたか…。
前に走った2選手のアクシデントによって、
リンクを直すのに随分、時間がかかりました。
見ているほうも、あまりの長さにじりじりしました。


スケート靴をはく時間は、レースの20分前?ぐらいにその時間を予測して履くらしい。
15分以上待たされると、影響は避けられないとの解説者のコメント。
この予想外の事態に影響は避けられず、1秒以上タイムが遅かったとか.。
しかし、2回目は1位のタイムだったらしい。
非情にも、成績は合計タイムなので、メダルは逃した。でも、大健闘だよね。
朝にさわやかな笑顔をみせてくれたので、ほっとした。
加藤選手の人柄がほんとうに素晴らしい。
スポーツは人間を磨くものなんだな、と感心した。
それだけ、厳しい練習を積んできているということか….。
ところで、及川選手が4位入賞。涙、涙の会見。感動した。
どれだけ、今まで一生懸命がんばってきたのか.と目頭が熱くなった..。
感動をありがとう!

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です