盛岡報告第2弾

今日は昨日に引き続き高校野球が面白かった。
駒大苫小牧高校の勝利に引き続き、帝京高校の9回表の素晴らしい攻撃で
まさかの8点得点での逆転。
しかし、その裏で5点を与えてしまってさよなら負けをした、帝京高校。
悲喜交々の高校野球であった。
俺達にとっても何時まで経っても高校時代は永遠の宝物である。
その高校時代を過ごした盛岡はそれ以上に宝物である。
そんな盛岡の散策日記です。
追記
ウラジロフジウツギが毒性を含んでいるようです。
Mannbo-No5

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

盛岡報告第2弾 への3件のフィードバック

  1. yoko のコメント:

    盛岡はお盆が過ぎると急に秋の気配がして涼しくなりますね。その変わり様が胸をキュンとさせ、なぜか寂しさを感じた事を思い出しました。
    私が帰省する盛岡は昔とはすっかり変わってしまいましたが、ゆっくり歩いて見れば懐かしい場所に出会えるのでしょうね。
    いつも花の写真を楽しみにしています。今回の花はほとんど庭に咲いています。パイナップルリリーも咲いてますよ。ブットレアには毒があったのですか。知りませんでした。玄関の横で咲いていますが、毒の気配はないですよ。どんな毒なのでしょうね。

  2. suimei のコメント:

    盛岡の夏のようすをありがとうございました。
    私は昨夜遅く大阪から帰宅しました。
    台風の影響で薄曇、風強し。にもかかわらず、半端じゃない暑さでした。
    関東は少し暑さがましかと思ったら、蒸し暑さは負けず劣らずです。
    この暑さはどうも全国的らしい。

  3. Mannbo-No5 のコメント:

    本当に東京は暑いね~!
    さて、ブットレアの毒性を調べてみたけれどどうもブットレアに毒性があるというのは、ウラジオフジウツギが毒をもっているのでブットレアも毒をもっていると勘違いをしているようですね。
    サポニンという毒性を含んでいるようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です