日経ビジネス2007.7.30から  (93ページ)

「本」  「著者に聞く」
 「小松正之氏」
 「これから食えなくなる魚」  幻冬舎740円(税抜き)
 
「まぐろだけではなく、多くの魚が食べられなくなるー。
 著者はこんな状況は空想の話ではないと言う。
 手遅れになる前にどんな手を打つべきなのか。(聞き手は飯島 かおり)」
 以下3点の質問に答える形で記事が載っていました。
 本を購入して読んでみたいと思いました。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です