アイカム 新刊「感染症半世紀」出版

皆さん、47東京白亜会の同期生の会社アイカムが新たに新刊を出版。
以下詳細です。
6月に出した「iPS細胞って、なんだろう」は、新聞などでも取り上げていただき、そこそこ売れ続けています。引き続き、9月に新刊「感染症半世 紀」(定価2520円・税込み)がでました。
詳細は、アイカムのホームページで。読みやすい読み物です。
ジュンク堂や紀伊国屋、丸善、三省堂などには並んでいます。
今回はamazonでも扱っていますので、よろしくお願いします。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です